人気ブログランキングへ

2015年06月

2015年06月25日15:57タイプ@人間
PermalinkComments(0)TrackBack(0)One's diary 
今日調子悪いので総合病院に検査に行った。

こういう時にいつも思うが、
『あー、オレって人間に属するのね』


2015年06月10日15:57晴れたり曇ったり
PermalinkComments(0)TrackBack(0)One's diary 
例年通り梅雨に入り、
もっともキライな時期を過ごしている。

気圧アレルギーだ!

大人になってからの喘息。

アレルギー…。原因不明。

ただ雨が降りそうになると、口の中が締め付けられた様になり、空咳が出る。

気圧が変化し出すと、体調が変化する。
あー、そろそろ雨降るなーって。

天気予報並みに当たる。いや天気予報より凄い時もある。

ずっと降り続けていれば、空咳などもなく安定はする。

昨日から晴れたり。
で、また曇ったり。

度におかしくなる。

ホンマ勘弁してほしいわ。
(´・_・`)

2015年06月09日13:16どっちむいてる
PermalinkComments(0)TrackBack(0)One's diary | work
突然社員Aが叫ぶ。社長に言ってくれと。
明後日、急に営業会議が入ったからだ。
この段取りをしたのは、執行役社員Iだ。
本日の朝社長のところへ伺い、様々な報告をしている。
彼は2カ月前から社長の本業である会社へ出向している。
これは一般の方がどう思うかわからないが、当社は現在資金が枯渇しており、いつショートしてもおかしくない状態であることから、Iの給料を肩代わりするための処置だ。
彼は当社は退職扱いとなっているが、執行役の権限を持ったまま、週に一度こちらにきている。こちらにくれば、仕事はなくインターネットでSNSの書き込みをせっせとして、時間前に退職して酒浸りの日々を過ごす。つまり楽なポジションなのだ。よって出向は本意ではない。本日社長への報告は当然自分がいなければ、成り立たない的なことを報告したのだろう。
彼が去った2カ月前と比べ、先月の営業成績が落ちたことから、社長への報告時に自分の必要性を並べたのか?そこはわからないが、彼の在籍時に彼は仕事を全くしていない。物理的人数は減ったが、営業が疎かになっていることはない。
Aはもちろん、社にいる全員周知の事実だ。
そこに営業会議?報告?が予定されているから、Aは紛糾している。しかもAは自分の担当しているある大切なことを放置したままだ。そこを突かれるであろう会議であれば、まあいい気はしないだろう。Aは度々そのような放置を繰り返している。明後日の会議前に、Iの醜態を社長に晒しに行きたいと。かなりの興奮度合いだ。
確かにIは自分の保身をするためだけに生きてきたようなクズである。
Aの言い分はこうだ。Iが懸念事項や提案を自分の立場で握りしめたままだから、営業が進んでいかない。Iが進めていれば、もっと営業成績が良いと。Iがいなければ成績が上がる。
私の立場はIとAの中間。Iの部下でAの上司。
私はAに、Iもうちの資金がないため提案できないところもある。Iのことは嫌いだが、問題はそこではない。仮に社長が、いやいやIは必要だと言ったらどうするのと。
Aは資金についてはアイデアをだしてできる!社長がIを必要だと言ったら、それは仕方ないと興奮もマックスに、俺へ向けて、あなたも悔しくないんかと悪態をつく。
もう正直Iのことがゴールとなっている。アイデアがあるなら、今出せよと。

続く。